アダルトチルドレン 回復

Image Replacement

自分を肯定するアファーメーションを繰り返す

k-6.gif

私は生きるのに値する人間であること、そのままの自分が大好きであることなどを簡単な言葉にして毎日、自分に言い聞かせましょう。

言葉の力はあなたの心に次第に浸み込んであなたの心をかえていきます。

そのとき、自分を虐待した相手に対する憎しみを手放しましょう。

相手のしたことを許すことは癒しにつながります。
これは大変難しいと思いますが、別に相手を好きになれとか言っているのではありません。
虐待をする親もアダルトチルドレンである場合が多いからです。

親たちもまた、虐待を受けたり、機能不全家族で育っていることが多いのです。
そのまま心の傷を癒さないでいると、負の連鎖は次の世代へと引き継がれていってしまいます。

あなたが心の傷を癒すことは非常に大事なことなのです。

ただ、あなたが親を再教育する必要はありません。
自分が変えられるのは自分だけだからです。
本人にその意思がない限り、誰もかえることはできないのです。