アダルトチルドレン 回復

Image Replacement

インナーチャイルドを癒す

ac-5.gif

虐待を受けて育った人は心の中に小さいまま成長の止まってしまった子供をかかえています。
ひどく怯えて人を信じられず、安心できる場所が見つからないで心の中で声にならない叫び声をあげています。
まず、あなた自身が安全だと思える場所を確保しましょう。
虐待を受けた家族とまだ一緒に暮らしていて、安心できる場所が家の中にない場合は他の場所を探しましょう。
ゆったりと椅子に腰かけて目を閉じ、体の緊張をほぐしていきます。
この時、自律訓練法などを利用して筋肉をゆるめ、複式の呼吸をしていきます。
あなたの小さい頃の自分を心の中に描いてみましょう。
何かに怯え、隅のほうでうずくまっている小さいあなた自身の子供の頃を思い出し、そっと近寄ってやさしく抱きしめてあげましょう。

「大丈夫、もう安心よ。あなたは小さかったから仕方なかったのよ、力も弱かったし。でも今はもう大人になったんだから大丈夫。」

というような言葉をかけてインナーチャイルドを癒していきましょう。

1回で良くなることを期待しないで、時間をかけて心の傷を癒していきましょう。
自分を肯定し、ありのままの自分を受け入れましょう。
あなたはそのままで存在する価値があり、愛される価値があるのです。

自分自身を愛しましょう。